【新車紹介】スズキ | スペーシア

2022.03.14

こんにちは。
ニシズの照屋です。

今回は、スーパーハイトワゴンの人気車種である「スズキ スペーシア」を紹介させていただきます。
スペーシアは、小さいお子さまがいるファミリーや可愛いデザインが好きな女性をターゲットに2013年3月に発売開始。
堀北真希さんがイメージキャラクターをつとめて、当時話題を集めました。

2017年にフルモデルチェンジを行って現在のモデルとなっております。
グレードは「HYBRID X」「HYBRID G」の2つをベースに、4WDやセーフティーサポートなどのラインナップがあります。本日ご紹介するグレードは「HYBRID X」です♪

ワクワクを感じる外装デザイン

スペーシアのデザインコンセプトはスーツケース。
スーツケースは色々なところを一緒に旅して、たくさんの思い出をつくって、使うたびに愛着が湧きますよね♪
「クルマは人生の旅のオトモ」そんなことを思ってデザインされたのがこのスペーシア。

フロントフェイスのエンブレムのところには、スーツケースのジッパーのようなデザインがあり、その下はスーツケースのハンドルのようにも見えます。

また、ボディーサイドにスーツケースの表面のような凹凸もデザインされているなど、さまざまなところでコンセプトイメージが表現されています。演出が非常に細かいですね♪

カラーバリエーションは、全部で12色!ワクワクが止まりません!

オシャレなデザイン、広い室内空間!

室内インテリアにも外装と同じくスーツケースをモチーフにされた部分があり、全体的な統一感を感じます。

内装色に関しては、HYBRID Gはブラックのみ、HYBRID Xはブラックに加えベージュも選択することができます。

また、オシャレなだけではなく、大人4人が乗っても十分なスペースが確保されているのも嬉しいポイントですね♪
お出かけするのも楽しくなりそうです。

スペーシアのサイズ感

スペーシアのサイズは、

全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 1,785mm

となっています。

特徴としては、売れ筋の
・ホンダ N-BOX
・ダイハツ タント
と比較して車両重量が一番軽いので、燃費性にも優れています。

また、スペーシアはマイルドハイブリッド車となっています。
動力源はエンジン(ガソリン)なのですが、走行中に発電した電気でそれをアシストしてくれます。
そのおかげでガソリンの消費を抑えることができ、結果 ”燃費が良くなる” という嬉しいクルマです♪

スペーシアの嬉しいポイント

使い勝手の良い収納スペース

スペーシアにはたくさんの収納スペースがあります♪

便利な機能がたくさん

積み下ろしがラクラクのラゲッジルーム

スペーシアのラゲッジルームは高さが1,150mmと、非常にスペースがあります。
ベビーカーやたくさんの荷物など、問題なく積み込むことができますね♪

また、ママでも荷物を出し入れしやすいように地面からの高さが510mmと低いのも嬉しいポイントです♪
子育て中のファミリーにぜひオススメしたいクルマです!

本日ご紹介させていただいた「スズキ スペーシア」はいかがでしたでしょうか。
写真だけではなかなか伝わらない部分もあるかと思いますので、ぜひ西自動車の各店舗まで遊びに来てくださいね!
スズキ スペーシア・スペーシアカスタムの魅力を存分にお伝えします( ˆoˆ )

〈登川本店〉
住所:沖縄市登川2398
電話:098-938-7255(ガイダンス2番)

〈泡瀬店〉
住所:沖縄市与儀2-2-5
電話:098-932-0353  

〈豊見城店〉
住所:豊見城市高嶺357−8
電話:098-852-2900

〈糸満店〉
住所:沖縄県糸満市潮平794ー2
電話:098-992-6322

〈南山店〉
住所:沖縄県糸満市阿波根610-1
電話:098-996-4100