【新車紹介】スズキ | ワゴンRスマイル

2021.09.04

こんにちは。
ニシズブログの照屋です。

本日は、みなさんお馴染みのワゴンRに新しくスライドドアがついた「ワゴンRスマイル」のご紹介です。

ワゴンRスマイルとは

ワゴンRスマイルは、2021年8月27日にオンラインで公開されたスズキの新型車。
(2021年9月10日発売開始)

「高いデザイン性とスライドドアの使い勝手を融合させた、新しい軽ワゴン」をコンセプトとして開発された、ワゴンRから派生した車です。
ワゴンRスマイルの特徴は次の2つ。

①デザインが人気の「丸いヘッドライト」が採用
②今までワゴンRについていなかったスライドドアが採用

最新の安全装備はもちろんのこと、個性的なデザインやカラーで人気が出そうな予感が満載!
そんなワゴンRスマイルをじっくりご紹介します。

オシャレでインパクトある外装デザイン

ワゴンRスマイルのフロントフェイスは丸目のヘッドランプが特徴で、可愛く愛着が感じられる雰囲気となっています。
また、テールランプもスクエアタイプながら角を落とすことによって丸みを持たせ、こちらも可愛らしいデザインになっています。

ホイールは2トーンのホイールキャップが採用されたスチールホイールで、立体的なデザインが特徴です。
見た目もとってもオシャレですね♪

後部座席のスライドドア乗降性の良さもポイントです。
スライドドアの開口幅はスペーシアと同じ600mmとなっており、非常に乗り降りしやすい作りになっています。

可愛くて実用性の高い内装デザイン

インパネ・シート

インパネの色はグレードやボディーカラーに合わせて全部で3種類設定されています。

アイボリーパール[光沢タイプ]
ネイビーパール[光沢タイプ]
アイボリー

※スズキ株式会社 公式HP ワゴンRスマイル紹介ページより

また、シートもライトグレーとダークグレーの2種類が設定されており、カラーの選択によって「カッコイイ」「カワイイ」の演出を選べます。

室内空間

「運転席」「助手席」「後部座席」「高さ」全てにおいて “ゆとりのある空間” はロングドライブでも快適に過ごせそうです。
大人でも窮屈さはなく、リラックスして楽しいドライブになりそうですね♪

※スズキ株式会社 公式HP ワゴンRスマイル紹介ページより

収納スペース

便利で嬉しい収納スペースがいっぱい!

-インパネセンターポケット-
スマホを置くのにちょうど良い!
-助手席インパネトレー-
ティッシュや小物置きに♪
-インパネドリンクホルダー-
大きいサイズのペットボトルもOK!
-グローブボックス-
車検証や取扱説明書などが入ります。
-運転席インパネアンダートレー-
小型の折り畳み傘がちょうど入ります!
-フロントドアポケット-
ドリンクや小物が収納できます。
-フロントアームレストボックス-
小物入れにちょうど良いサイズです。
-シートアンダーボックス-
スニーカーや書類が入るサイズです♪
-リアドアペットボトルホルダー-
600mlサイズのペットボトルが収納可能♪
-シートバックアッパーポケット-
飲食する際にとても便利です♪
※HYBRID Xの装備です

ワゴンRスマイルの嬉しいポイント

①スマホユーザーに対応したUSB電源ソケット

これがあれば車で移動中はいつでも充電できます♪
いまやスマホは必需品。いざというときの電池切れを予防できるのは嬉しいですね!

②紙パック・600mlペットボトルに対応したカップホルダー

600mlのペットボトル
紙パック
中はこのような作りになっており、どちらを入れても安定性があります♪

運転席と助手席それぞれに設置されているカップホルダーは、紙パックや最近流行りの600mlのペットボトルに対応しています。
また、サイズにもよりますが小型であればのタンブラーも入るので、ドリンクを持ち歩いているエコな方にも嬉しいですね♪

③ドアパネルの肘掛けに一工夫あり!

ワゴンRスマイルは、ドアパネルの端の凹みがあります。
それにより、運転席なら右肘を置くちょっとしたスペースが生まれ、長距離運転や休憩時にリラックスした体勢を取ることができます。
個人差はあるかと思いますが、実際に肘を置いてみると見事フィット。これは嬉しいポイントの一つです。

  

  

ワゴンRスマイルはいかがでしたでしょうか。
写真だけではなかなか伝わらない部分もあるかと思いますので、ぜひ西自動車の各店舗まで遊びに来てくださいね!
ワゴンRスマイルの魅力を存分にお伝えします( ˆoˆ )

  

〈登川本店〉
住所:沖縄市登川2398
電話:098-938-7255(ガイダンス2番)

〈泡瀬店〉
住所:沖縄市与儀2-2-5
電話:098-932-0353

〈豊見城店〉
住所:豊見城市高嶺357−8
電話:098-852-2900

記事一覧へ