スズキ初の機能搭載!新型スズキスペーシアをご紹介!

2024.01.15

こんにちは。
ニシズの照屋です。

スズキの人気車種「スペーシア」「スペーシアカスタム」がなんと6年ぶりとなるフルモデルチェンジを行いました。
2023年11月22日に発売開始となっており、スズキの販売店では試乗車などで実車を見ることができます。
今回のフルモデルチェンジではデザインや機能の変更や、なんとスズキ初の便利機能まで搭載されたとのことでメディア等でも話題となっています。

西自動車でも新型スペーシアを試乗車として用意することができたので、ご紹介していきたいと思います。

フルモデルチェンジの概要をまとめました!

今回のフルモデルチェンジの概要は次の通りです。

デザインモチーフの変更

以前のスペーシアは「スーツケース」がモチーフ。
「クルマは人生の旅のオトモ」そんなことを思ってデザインされていました。

今回は「ライフプロ、暮らしをもっと楽しく、自分らしく」というコンセプト。
毎日をもっと楽しく自分らしく過ごしたいと思う人たちを応援できるようなクルマにしていきたいということで、今回のデザインモチーフは「コンテナ」なんです。
もっと道具を積めたり、使い勝手も良くしたりすることで、よりストレスフリーに丈夫に使える箱をイメージして、コンテナをモチーフにしたそうです。

ダッシュボードの変更

以前のコンセプトに沿った形で、スーツケース風のアッパーボックスとなっていたダッシュボード。
今回のフルモデルチェンジで一般的なオープントレイに変更となっています。
近くにUSBソケットもあるため、スマホも充電しやすくなり使い勝手が増したと思います。

後部座席が快適に!

今回のフルモデルチェンジで最も話題となっているのが後部座席の快適性向上について。
■スズキ初となるオットマン(マルチユースフラップ)
■左右独立タイプのセンターアームレスト
■パーソナルテーブル
■USB電源ソケット
などなど、非常に快適な空間となっています。
ドライブが楽しくなる仕掛けがたくさんでワクワクしますね!

新型スペーシアのグレード別価格

新型スペーシアはシンプルなグレード分けがされており、大きく分けて2つのグレードを選ぶことができます。
上位グレードのHYBRID Xを選ぶと、「2トーンルーフ」や「セーフティプラスパッケージ装着車」をオプションで追加することができます。

HYBRID G

2WD CVT・・・1,530,100円
4WD CVT・・・1,656,600円

HYBRID X

2WD CVT・・・1,705,000円
4WD CVT・・・1,824,900円

ちなみにHYBRID G 2WD車だと燃費が25.1km/L(WLTCモード)と、低燃費となっております。

コンテナをモチーフにし、頑丈なイメージがある外装

ロングドライブしたくなる室内空間

快適な装備がいっぱい!

新機能!マルチユースフラップ

広い後席空間をより快適に過ごすことができるマルチユースフラップ。
フラップの位置や角度を調整することで、オットマンや脚のサポート、荷物の落下防止といった様々な機能を活用できます。

後席USB電源ソケット

後席にUSBソケットが2つあるので、スマホの充電も問題なし♪
アウトドアの場面でも活躍しそうですね!

スズキ軽初の「電動パーキングブレーキ」と「ブレーキホールドスイッチ」

スイッチで簡単に操作できる「電動パーキングブレーキ」を搭載しました。
シフト操作やアクセルと連動してパーキングブレーキが作動・解除されるため、スムーズな発進が可能となります。
また、停車中にブレーキペダルから足を離しても停車状態をキープする「ブレーキホールドスイッチ」も搭載!
信号待ちや渋滞時の停車中でも足が疲れにくく便利な機能です。
※一部グレードを除く

今回は6年ぶりにフルモデルチェンジを行い話題になっている新型スズキスペーシアをご紹介いたしました。
西自動車商会にも試乗車をご用意しておりますので、気になった方はぜひ足を運んでいただけると嬉しいです♪

お問い合わせはこちらまで

登川本店

住所:沖縄市登川2398
電話:098-938-7255(ガイダンス2番)

とよみ店

住所:沖縄県豊見城市字翁長577-4
電話:098-852-2900

南山店

住所:沖縄県糸満市阿波根610-1
電話:098-996-4100

この記事を書いたライター


照屋 寛樹

西自動車商会の広報担当。 西自動車で働くみんなや会社の魅力を発信中♪ 最近双子が産まれて、てんやわんやの34歳です。 釣り、キャンプ、サバイバル、自然で遊ぶのが大好きです!! 乗ってるクルマ:日産セレナ、ホンダN-ONE