従業員の健康についての勉強会

2021.11.22

こんにちは。
ニシズの照屋です。

西自動車では、働くみんなが笑顔で健康に仕事ができるように会社をあげて「健康経営」に取り組んでおります。
その一環として「健康経営の基本と健診結果の活用法」という勉強会を社内で実施しました♪

参加者は役員、部門長、安全衛生委員会のメンバー。
新しい取り組みを進めるときは、やっぱりリーダーの人たちから積極的に取り組むのが大切ですね!

今回は、一般社団法人 トータルウェルネスプロジェクトオキナワの
事業統括・健康経営エキスパートアドバイザーの菊池和登先生
栄養管理士・健康運動指導士の大宜見かおり先生
お二人に来ていただき、約1時間ほどお話していただきました。

『健康経営とは、ただの健康づくりではなく “組織開発” である』
という言葉からはじまった勉強会。

個人的な健康促進やダイエットでも、まずは実践!!!!
となってしまいがちなのですが、持続していくためには大切なステップが4つあるとのこと。

①宣言、体制構築
②現状の課題把握、対策検討
③意識づけ、環境整備
④実践

こちらの4ステップの順番を踏まないと続かないということをおっしゃっていました。

1時間の勉強会を通して、ほとんど専門用語を使わず、イラストで優しく説明していただけたので、難しい内容も理解することができました♪

西自動車の従業員全体的な課題は、
①血圧
②肝機能
の2つでした。

これから、従業員のみんなの健康を推進するために、会社としてどう環境・体制をつくっていくか…
ということを具体的に検討していきます。

これからやることたくさんですが、みんなの健康づくりのために頑張っていきましょう♪

西自動車の健康経営についての取り組みはこちら
https://www.nishijidosha.co.jp/utinakenkokeiei/

「うちなー健康経営宣言」についての詳細はこちらをクリック(厚生労働省 沖縄労働局HP)

記事一覧へ