オートマチックオイルのおはなし

オートマチックオイル

オートマチックオイル【今さこれって知ってました?7】

今さら人にきけない、みんな意外と知らない車のあれこれ 今日は「オートマチックオイル」のお話

最近の新しい車はCVTが主流になっていますがまだまだオートマチック車がたくさん走っています、そこでオートマチックオイルの役割を簡単にご説明します。

オートマチックオイルはオートマチックトランスミッション内で駆動力を伝えるという役割があります。
とはいっても分かりづらいので、例えば2台の扇風機をお互いに向き合わせて設置します。

ここで1台の扇風機のスイッチを入れると不思議なことにもう1台の扇風機も回転をはじめました。

これは2台の扇風機の間に生まれた空気の流れが力を伝える流体としての役割を果たしているのです。

オートマチックオイルはエンジン内で駆動力を伝えるこの流体の役割を担っているのです。

オートマチック車の不都合をさけ快適に長期間快適にお乗り頂くにはこのオートマチックオイルを定期的に交換することが大切です。

それはなぜかというと、オートマチックオイルも長期間使用すると汚れてきます。
例えば汚れたオイルの中に磁石を入れてみるとたくさんの金属片が付着します。

正しく力を伝達する為には適正な摩擦力が必要です。
不純物が混入すればそれだけ摩擦力が失われていきます。

オートマチックオイルが正しく力を伝達出来なくなると、エンジン自体の調子は良くても坂を登れなくなるなど、車がちゃんと走る力を発揮出来なくなります。

それでも放置しておくとトランスミッション部分に付加がかかり故障に繋がります、こうなると交換が必要になり、多大な出費を覚悟しなければなりません。

そんな不都合を避け、オートマチック車を長期間快適にお乗り頂く為には先ほども説明した通り、定期的な交換が不可欠。
大事な2つのポイントを覚えておいて下さい。

1.オートマチックオイルの交換目安
軽自動車     20,000km
FF車小型    25,000km前後
FR2000cc    30,000km前後
但し、新車購入後、1回目の交換はこの目安から
5,000km差し引いて考えて下さい。

2.ベストマッチのオイルを選ぼう
オートマチックオイルも様々な種類が発売されています。
その中からご使用の車種にベストマッチしたものを、
お選び致しますので弊社スタッフにご相談下さい。

オートマチック車といってもメンテナンスまで
オートマチックとはいきません。

定期的な交換を心がければ、
いつまでも快適なドライブを楽しむことが出来ます。

まだまだ梅雨は続きますが今日も安心・安全なカーライフを♪